シャイニーに次ぐ流行語『クソリプおじさん』とはなにか?

PAK86_keibashinbunmotteru-thumb-1000xauto-16021

今夏、流行した言葉と言えば、なんと言っても『シャイニーゲイ』が有名ですね。(2015年注目のゲイ用語『シャイニーゲイ』とはなにか??

最近、それに次ぐ流行語として少し前から徐々にネット上で広まりはじめ、にわかに話題になっている言葉があります。
それは・・・

クソリプおじさん

 

今回は『クソリプおじさん』について、皆様にご紹介いたします。

武藤議員の是非はともかく、情報をリークした19歳男はホントに最低

muto

某週刊誌が「武藤議員が未成年男性を買春!!!!!!」みたいなノリでなんだか非常に話題になっています。

だからなに??
ただ、『騒ぎ立てたい人たち』と『武藤をおとしめたい人たち』が騒ぎ立ててるだけでしょ。

と思いますが、そもそも武藤議員との関係を暴露した情報源の男はホントに最低なやつですね。

キリスト教徒の父親に同性愛者であることを受け入れてもらうには・・・

先日、読者の方からこんなメッセージをいただきました。

「こんにちは。

私の父はクリスチャンです。
仕事の関係で私が幼い頃にアメリカに渡り、それからはメールでやり取りをする関係が続いています。

その父に、先日、私がゲイであることをメールでカミングアウトしました。
すると、父から「もうお前とは縁を切る。話もしたくない」と言われました。

なにを言っても父は聞く耳をもってくれません。
どうしたらよいでしょうか?」

クラブ系イベントって楽しめる人と全然楽しめない人とハッキリ分かれると思うの

Party 629240 1280

クラブ系イベントに行くといつも思うこと。

「これって楽しめる人と、来ても全然楽しめない人とハッキリ分かれるだろうなー」
ということ。

こういう類のイベントに限ったことではないでしょうが、イケメンでも肉体派でもないのにコミュ力低くて、おまけにテンションもそんなに上がらない…というような人にとっては、こういうイベントはとってもキツイと思うのです。

 

自分の中にうずまく嫉妬心に負けないための3つのメンタリティ

IMG_0317-540x360

嫉妬やねたみで身を滅ぼしてしまうゲイがたくさんいます。

本当は好きなのに冷たくしてしまって、人間関係を壊してしまう。
思ってもいないことを言って相手を傷つけてしまう。
後先考えないで仕事を辞めてしまう。・・・などなど。

今回は自分の中にうずまいて身を滅ぼしかねない『嫉妬心』に負けない方法を考えてみます。