10年以内に絶対流行する『ゲイの職業』6選!!


a0008_001843

平成もあっという間に四半世紀が過ぎ、社会の変化はますます激しくなっています。

今回はこれから10年以内に絶対流行するであろう『ゲイの職業』を7つご紹介いたします。



チンコソムリエ

殿方のチンコを味わい、評価する仕事です。

大きさ、長さ、形などを評価します。
また、色、味、固さ、触り心地、陰毛や陰嚢とのバランスも大きな評価ポイントです。

それらを総合して、ひとつ星から、五つ星まで総合評価を付けます。

またお客様の気分やご予算に合わせて、貴殿にピッタリのチンコを紹介するのも重要な仕事のひとつです。

 

売り専ボランティア

世の中にはセックスの相手を求めているゲイがたくさんいます。
しかし、売り専ボーイには高くて中々手が出ません。

そんな恵まれないゲイたちのために活動しているのが、ボランティア売り専です。

ただし、基本的にノークレーム、ノーリターンです。

 

消防士(AV男優)

昼間は消防士(地方公務員)、夜はAV男優の二足のワラジをはく職業です。

もっとも、公務員は副業が禁止されているのでバレたら即クビです。
が、彼らはそんな危険もかえりみず、日夜チャレンジを続けています。

 

掘り師

入れ墨の『彫り師』と似ていますが、それとは違う字を書きます。

ネコを掘るのを生業とする人のことです。
売り専(タチ)よりも数段上のテクニックを兼ね備えたプロ中のプロです。

 

ゲイドル

Twitter上で活躍する人気者(ネット弁慶)のことを『ツイドル』と言います。
そのゲイ版がゲイドルです。

フォロアーの数を増やすことに命をかけています。
自撮りの技術はプロのカメラマンも顔負けです。

実際会ってみると無口です。

 

ゲイブロガー

ゲイは情報に飢えています。

ゲイのエロ情報はいくらでもありますが、ゲイがじっくり読める情報、ためになる情報、ゲイの日常に関する情報はとても少ないのが現状です。

ゲイブロガーは今後も増えていくことでしょう。


2016年8月より、当ブログの運営・執筆はLGBTサークル『CBM』に移管されました。

当ブログについて説明はこちらをお読みください。