クリスマスまでに相方を見つけたいゲイの皆さんへ


medium_340205887

via photopin cc

クリスマスまであと少し!
なんとかクリスマスまでに、いやせめて年越しまでには相方(恋人)を見つけたいですよね。

今日はそんなゲイの皆さんに、クリスマスまでに大急ぎで恋人をつくる方法を紹介します。



冬はみんな寂しい

この時期、みんな人恋しくなるものです。
寒いし、クリスマスやら大晦日、初詣とイベントもめじろおしだからです。

みんなが「恋人がほしいなー」と思っているということは逆にチャンスでもあります。

ただし、「クリスマスに誘ったら悪いかなー」とか「クリスマスに一人だと思われたくない」とか思いはじめると身動きがとれなくなります。
寂しい気持ちを抱えている人は多いので、思い切って誘ってみると案外うまくいくものです。

 

クリスマスまでには恋人がほしい!と言おう

クリスマスまでに恋人をつくる一番手っ取り早い方法は

「クリスマスまでには恋人をつくりたい!」と宣言することです。

友だちに言うのもいいし、TwitterやSNSで宣言するのも良いでしょう。
ゲイアプリやTwitterのプロフに書いても良いと思います。

いや、恥ずかしいとは思いますが、これが一番手っ取り早い方法なのです。

そう思っている人は意外とたくさんいますからね。
そう宣言するだけで、周囲もあなたのことを気楽に誘いやすくなります。
友だちが紹介してくれることもあるでしょう。

 

実家に帰る男には注意

ただし、この時期の恋人づくりでひとつ注意したいこと。

それは『実家に帰る男』です。

クリスマスをウハウハ、ラブラブですごして、さあ次は大晦日!!
笑ってはいけない○○か、紅白か、K1か・・・。
初詣はどこに行こうか・・・。

などと考えていても、
「あっ、オレ、年末年始は実家帰るから。」と言われてしまっては元も子もありません。
実家ぐらしの人でも年末年始は家族とすごす!と決め込んでいる人もいるので注意。

 

冬の恋は冬の終わりとともに終わるかも

あと、冬にはじまった恋は、冬の終わりとともに終わる場合も多いので、それも注意しましょう。

まぁ、クリスマスシーズンなんて一種の熱病みたいなもんですからね。
クリスマスから正月にかけて、国民総出で浮かれて、終わってみれば「あれ?もう終わり?」みたいな。

一気に燃え上がった恋は一気に冷めやすいものです。


2016年8月より、当ブログの運営・執筆はLGBTサークル『CBM』に移管されました。

当ブログについて説明はこちらをお読みください。