タチ、ネコ、リバの割合はどれくらいか?


6d9ebc9a

タチ、ネコ、リバの割合(比率)ってどれくらいだと思いますか?

これについては恐らく学術的なデータはないと思います。

・・・ということで、Twitterやサークルの中で調査してみたので、その結果を発表します。

 

サークル内での調査結果

まず、私が主催するゲイサークル『静岡ゲイサークルBeeeeRer』で調査してみました。

その結果・・・

・タチ・・・5人(18%)

・ネコ・・・18人(66%)

・リバ・・・4人(14%)

という結果でした。(有効対象数27人。不明者は除く)

えっ・・・!?
うちのサークル、ネコ多すぎっ・・・!!?

ホントにこんなにネコ多いものなの!?
・・・ということで、Twitterで聞いてみました。

 

Twitterで聞いてみた結果

M「みなさん、タチ・ネコの比率ってどれくらいだと思います??」

回答1 「タチ6  ネコ4くらい?」

回答2 「ネコの方が圧倒的に多いのは確か 」

回答3 「タチが多い気もする」

回答4 「地域によって違うって聞きましたよ!!名古屋はウケ、大阪はタチが多いって聞きました!」

回答5 「ネコの方が多いのかな、ってなんとなく思ってます!根拠も何もないですが(^o^;)」

・・・という感じでした。
ますます謎は深まるばかり。

 

Twitterプロフでの調査結果

最終的にはやはり統計データをとるのが一番。

・・・ということで、Twitterのプロフで「タチです」とか「凸凹」とか表明している人を抽出し、データをとってみました。

調査対象は私のフォロアーだけだと偏りが出る恐れがあるので、東京のタチさん、静岡のウケさん、40代の方など数人の方のフォロアーを対象としました。

そして、その調査結果はこちら↓

 

・タチ・・・55人(36%)

・ネコ・・・49人(32%)

・リバ・・・46人(30%)

(有効対象数150人。Twitterのプロフでポジションを表明していない人を除く)

 

なんということでしょう!!
タチが多少多いものの、割合的に見るとほぼ同じ!!

世の中うまくできているものです。

 

<結論>
えっ・・・!?
うちのサークル、ネコ多すぎっ!!?

 

<その後の調査結果をまとめた記事はこちら↓>
タチ、ネコ、リバの割合 まとめ

 

※対象の居住地、年齢などは様々です。
※ゲイアプリなどで調べるともう少し違う結果が出る可能性はあります。今回は調査の容易さを考えてTwitter限定で調べました。
※「ネコです」とTwitter上で堂々と表明するのがはばかられる、というような可能性もありますが、今回の調査ではその辺は考慮に入れていません。


2016年8月より、当ブログの運営・執筆はLGBTサークル『CBM』に移管されました。

当ブログについて説明はこちらをお読みください。