ゲイはなんのためにTwitterを使うのか?


Twitterを使っているゲイはかなり多いです。

おそらく同世代のノンケ(異性愛者)男性に比べて、ゲイのTwitter普及率はとても高いでしょう。

ゲイは何のためにTwitterを使っているのか?
その理由について書いていきます。 



 

ゲイがTwitterを使う理由

ゲイがTwitterを使う理由、そのひとつは明白です。 

実社会の中で言えないことを言うため。
聞けないことを聞くためです。

具体的にはゲイ情報やゲイライフについて 。

ノンケだったら「昨日彼女とさぁ」と普通に友達に語れますが、ゲイはそうではありません。
そこで、Twitterを使ってそういう話をしたり、聞いたりするわけです。

 

その他の理由

他の理由でTwitterを使っている人もいます。 

それは
「有名になりたい」
「情報発信したい」
という人です。

一昔前はこれをツイドルと言いました。
(他のSNSではインフルエンサーと言いますね) 

有名になってどうするかというと、その目的は2つです。
ズバリ言いますね。 

ひとつはモテることです。
アイドルになりたいというわけ。

もうひとつは儲けることですね。
ここ数年乱立しているゲイ情報サイトもそうですね。

私のように何の金にもならないのに、チマチマと何年もブログを続けているような好き者は滅多にいません。(まるでゲイのために身を粉にして奉仕する聖母のよう!)

なので、だいたいはこの2つの理由に当てはまります。
 

もうひとつの理由 

さて、ゲイがTwitterを使う理由の最後のひとつ。

エロ目的。

の人もいます。

今夜のおかず収集から、出会い系サイトとしての利用まで、実に様々な活用法を見出してくれています。


当サイトはチョコバナナ江村が執筆・運営しています。

当ブログについて説明はこちらをお読みください。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA