百人斬りは当り前!?ゲイの経験人数がすごいらしい!


medium_47485372

あなたはいままでに何人の人とセックスしましたか??

筆者は・・・○○人です。

あ、いや、私の話はどうでもいいんです。
一般的にゲイは、私なんて目じゃないほど経験人数が多いようです。



75%のゲイが100人以上とセックスしている

1980年代にアメリカで行われた調査によると、ゲイの75%が『100人以上と性交した』と答えたそうです。
さらにそのうち40%の人は『1000人以上と性交した』とのこと。

※ただしこれはエイズが流行る前の調査なので、現在はこれよりもだいぶ減少していると思われます。

私なんて一生かかっても到達できそうもない数字です・・・。

 

美輪さんは2000人超!

美輪明宏さんは30代の時、雑誌の取材で

「すでに2000人と経験をもった」

と答えているそうです。
さすが美輪さん、スケールが違います。

 

なぜゲイは経験人数が多いのか?

なぜゲイはこんなにも経験人数が多いのでしょうか?

それは男の本能と関係があります。

男はもともと、少しでも多くセックスをしようとする本能をもっています。
いろんなところで子どもをつくって、遺伝子を少しでも多く残すためです。

男と男がセックスをするゲイの場合、「少しでも多くセックスをしよう」という点において目的が一致しているのです。

また、他にハッテン場や出会い系が発達しているというのも理由のひとつかもしれません。

 

やりすぎ注意!

この記事は乱交を推奨するものではありません。

むしろ筆者はいろんな人と刹那的に関係をもつことには反対です。


2016年8月より、当ブログの運営・執筆はLGBTサークル『CBM』に移管されました。

当ブログについて説明はこちらをお読みください。