GWに開催!マッチョが接客してくれるマッチョカフェ


machocafe

メイドカフェならぬ、『マッチョカフェ』なるイベントがあるそうです。
これはゲイ的にはめちゃアツイ企画です!

macho-cafe



macho-cafeとは?

マッチョカフェとは、タンクトップやシースルーの衣服を身につけたマッチョなウエイターたちが給仕してくれるカフェです。
(店舗型のカフェではなく、カフェイベントです)

もともとはマッチョと一緒に旅行に行く『マッチョバスツアー』という企画からスタートしたようです。
なお、マッチョバスツアーは女性しか参加できませんが、マッチョカフェは男性でも入店できます。

以前開催された際に参加した方のレポートを見ると、めちゃめちゃ混むようです。
何時間も並ぶこともあるとか。
すごい人気ですね。

 

メニュー

メニューも趣向がこらされています。

・卵の白身(500円) ・ブロッコリー(500円) ・鶏の胸肉(700円) ・プロテイン(500円)
など、ボディビルダーや筋トレ愛好者にとってはおなじみのメニューが並んでいます。

さらに変わったところでは
・マプロ(500円)・・・マッチョのプロマイド写真
・肉の壁(3,000円)・・・マッチョたちが周りを取り囲み、グルグル回ってくれる
などがあります。

 

いつどこでやるの?

【日時】2015/05/04(月)~05/06(水) GW中の3日間

【場所】未定(前回は東京都中野区)

ゲイなら一度は行ってみたいお店ですね!


2016年8月より、当ブログの運営・執筆はLGBTサークル『CBM』に移管されました。

当ブログについて説明はこちらをお読みください。