女性が考えた『隠れゲイを見分ける方法』wwwwwwww


peachy

某女性向けのWEBサイトにこんな記事がアップされていました。

「もしかして彼は隠れゲイ?」確かめる方法5つ

なんじゃそりゃ・・・という内容だったので皆様にもご紹介いたします。



【見分ける方法1】 「恋人」、「パートナー」という言葉を使う

それは彼氏持ちのゲイが『彼氏』と公言できないから、あえて『恋人』と言うような時に使うんじゃないでしょうか。
ホントはゲイなのに彼女をつくって偽装しているような人は積極的に『彼女』と言うでしょう。

 

【見分ける方法2】 「二丁目」に敏感、もしくは冷たい

女「昨日、二丁目の田中さんがね」

男「ヽ(;゚д゚)ノ ビクッ!!  に、二丁目っ!??」

女「そうそう、たばこ屋の角の田中さん」

男「あっ・・・あぁ、その二丁目ね」(ほっ・・・)

 

・・・ねぇよ。

 

【見分ける方法3】 彼から「体を求めてこない」

うむ。
まぁ、偽装で女性と付き合っている人はどうしてもそうなるでしょうね。
最初は良くてもダンダン辛くなってきます。

 

【見分ける方法4】 エッチのとき「目を閉じている」

やりたくないけど、あまりやらないのも不自然だし・・・。
でも、女の体見ても勃たないし・・・。

・・・よし、仕方ない。
目を閉じて、昨日銭湯で見かけたガチムチのお兄さんのこと思い浮かべながらやろう。

・・・ということでしょうか・・・。

まぁ中にはそこまでしてやる人もいるかもしれませんが、「セックスが好きじゃない」って言っておくとか他にも方法はあると思うのですが・・・。

 

【見分ける方法5】 「6色の虹グッズ」を持っている

 

持ってねぇよwwwwwwwwww

 

ガチホモでもそんなん持ち歩いてゲイアピールしてる人なんてほとんどいないからねwwwww
ましてや彼女つくって偽装するような隠れゲイがわざわざ虹色グッズ持ち歩くわけないでしょwwwww

 

しかも、この項目についての解説文

ゲイの人にとって、虹は特別なもの。(中略)
彼が「6色の虹グッズ」を持っていたら、LGBTの可能性があります。

「可能性があります」

・・・じゃねぇよ!!wwwwwwwww

 

また、「6色の虹グッズ」が見当たらなかった場合は、「虹って何色?」と質問してみてください。
そのとき、「6色」と即答したら、疑ってみてもいいかもしれません。

「6色」と即答ってwwwwww
これはさすがにネタでしょwwwww

 

 

「私の彼氏、もしかしたらゲイかも・・・」と心配な女性の皆さん。

ぜひこの見分け方を実践してみることをオススメします。


2016年8月より、当ブログの運営・執筆はLGBTサークル『CBM』に移管されました。

当ブログについて説明はこちらをお読みください。