女性のセクハラ


ana

ミュージカルやオペラをやっていると、どうしても女性との絡みが出てきます。
『ゲイ』とか『オカマ』という役割はないので、ゲイも『男役』を演じることになるからです。

しかも私はテノールなので、どうしても王子様系の役をやることが多く、女性との絡みも多いです。
それがゲイ的には中々キツイんです。



セクハラ

男性が女性をさわるとすぐ

「セクハラだ!」

と言われます。

が、女性は男性を触ってもセクハラとは言われないんですね。
しかし、これを良いことに(?)、ベタベタ触ってくる女性って、結構います。

特に中年女性。

 

OL気分

ノンケ男性だったらなんにも思わないのかもしれませんが、ゲイ的にはこれはホントに困ります。
でも「それセクハラですよ」なんて言ったら相手が傷ついたり、腹を立てたりするかもしれない・・・。
そう思うと何も言えません。

上司にセクハラされてるけど、泣き寝入りすることしかできないOLになった心境です。

 

色コキ

まぁ触られるぐらいならまだ良いですが、メール、LINEたくさん送ってこられたり、食事に誘われたりと、本格的に色コキされるとこちらも本格的に困ってしまいます。
(別にモテるアピールしてるわけではありません)

無碍に断るのもかわいそうだけど、あまり親切に答えて好印象もたれるのも困る・・・。

女性は弱い、男性は強い、女性は守るべきもの・・・そんな社会通念のせいで、逆に男性が苦しめられてしまう。
そういうシチュエーションって他にも結構あると思います。


2016年8月より、当ブログの運営・執筆はLGBTサークル『CBM』に移管されました。

当ブログについて説明はこちらをお読みください。