私がいまKindleで発売しようとしている本のテーマ


medium_4421317209

via photopin cc

Kindleからゲイ向けの電子書籍を出版する準備を着々と進めています。
【参考】Kindleからゲイ向け電子書籍を出版します!

電子書籍を出版するためのノウハウ学習や事務的な手続きはおおむね完了しました。
現在、テーマのアイデア出しをしています。

私がいま出版しようと考えているテーマは以下の通りです。
皆さんはどのテーマだったら読みたいですか?
Twitter等でご意見いただけたらうれしいです。



ゲイあるある

第一の候補はやはり『ゲイあるある』。
ブログでも人気のあるシリーズです。(もちろん、ブログの記事をそのまま転載するのではなく、大きく加筆して出します)

「あるある!」と笑いながら気軽に読んでいただけるのではないかと思います。

ゲイあるある~地方ゲイの憂鬱編~など、シリーズ化していくこともできそうです。

 

ゲイが幸せに生きるための8つの方法

ポジティブ心理学というジャンルの心理学があります。
精神病や悩みの解決ばかり考える心理学(ネガティブ心理学)ではなく、『いかに幸せに生きるか?』に焦点をあてた心理学です。

そのポジティブ心理学の成果をゲイにあてはめて考え、幸せに生きるためのポイントを紹介できたらおもしろいなと考えています。

 

ノンケだらけのこの世界でゲイが生き抜いていくために必要な技術

上記と同じようなテーマですが、ちょっとラノベ風のタイトルにしてみました。

 

ゲイの生態系

ゲイが普段どんな生活をしているか、どこで出会っているのか、ゲイバーにはどんな人がいるのか、ということについて、ゲイについてよく知らない人、ゲイの世界に足を踏み入れたばかりの人に向けて紹介できたらおもしろいかなと。

 

ゲイの説明書(もしくはゲイの心理学)

『○型の説明書』という本からヒントを得て考えたテーマ。
ゲイのメンタル面の特徴や、なんでこういう行動をとってしまうのかということを分析したらどうかなと考えました。

 

7人のゲイ~ゲイの恋愛、仕事、生き方~

ゲイの友だち、ゲイバーのマスター、いまゲイの世界で話題のあの人、なんかにインタビューをして、対談形式でまとめてみたらどうかなと考えています。

7人7様の生き方、考え方、恋愛観などを知れたらおもしろいですよね。

 

ゲイサークルをつくってゲイライフを充実させよう

これは完全にノウハウがありますし、電子書籍出版に向けてブログでも意識的に記事を書いてきました。
なので、比較的すぐにできそうです。

しかし、実際にゲイサークルをつくろうと思ってくれる人は少ないので、需要は少ないでしょう。

 

ちょい速読~スキマ時間で年間100冊読む速読法~

これはゲイとは全然関係ありません。

が、実は私、少し速読ができるので、その技術を簡単にして紹介するのもおもしろいなと思っています。
Kindle読んでるような人はだいたい意識高い人たちなので、こういうノウハウ系の本は一定の需要はあると思います。

 

・・・とまぁ、現在、こんな感じのテーマを考えています。
どれにしようかなーと言いつつ、最終的には全部書いてるかもしれませんがw

最初は書きやすいテーマ、皆様に楽しんでいただけるテーマが良いと思うので、皆様のご意見、お待ちしております。


2016年8月より、当ブログの運営・執筆はLGBTサークル『CBM』に移管されました。

当ブログについて説明はこちらをお読みください。