Kindleからゲイ向け電子書籍を出版します!


mzl.zzhztkih.175x175-75

お陰様で当ブログの記事も200を越え、アクセス数は月間7万PV以上いくようになりました。
定期的にブログを読んでくれている方、Twitterなどを経由してブログを読み「おもしろいですね」と感想をくださる方も増えてきました。

そこでもっともっと多くの皆様にゲイライフを楽しんでいただくために、当ブログの記事をまとめ、加筆修正して、kindleの電子書籍を出版しようと考えています。



私がゲイ向けのコンテンツを提供し続ける理由

私がブログを書いたり、Twitterをやったりしている理由は次の4つ。

1.ゲイの皆さんに自信をもって、幸せ生きてもらいたい

2.ゲイが読んでおもしろい『読み物』『雑学』を提供したい

3.自分の学びを記録し、シェアしたい

4.文章を書いたり、情報を発信するトレーニングのため

私がゲイ向けのブログを書く4つの理由

そして、これからやろうとしているkindle本の出版もこの延長線上にあります。

ゲイの皆様が読んで「おもしろい!」と思っていただけるようなkindle本を出版し、もっとゲイの皆様が気楽に、楽しい人生を送れるように、発想を転換する手助けをしていけたらな、と考えています。

 

ゲイ向けkindle本は少ない

kindleストアで『ゲイ』『同性愛』と検索してみるとよくわかります。

ゲイが読んで楽しめる本、なるほどなーと思いながら読める本なんて、数冊しかありません。

kindleはもうメジャーな存在になりつつありますが、kindleの中で『ゲイ』『同性愛』ジャンルはまだまだ未開のジャンルなのです。

 

実は少し前から出版を見越して準備していた

書籍はブログに比べてかなりのボリュームが必要になってきます。
しかし、それは問題ありません。

実はkindleで本を出したいなーというのは少し前から考えていました。
なので、ブログも記事も最終的には書籍としてまとめる前提で書いているものがかなりありますのです。

また、私のブログの記事は意識的に短く、簡潔に書いているからです。
(ブログの記事はそんなにじっくり読まれるものではないと考えているので)

書きたいことをツラツラ書いてみて、そこからかなり削って記事をつくっています。
伝えたいことのエッセンスだけを凝縮して記事にしているのです。

その凝縮された文に肉付けして、ボリュームを出すことはそれほど難しいことではありません。

 

出版までの過程はブログで公開

出版までの過程もできるだけブログで公開していきます。
皆様、今後とも応援よろしくお願いします!

そして、無事に出版にこぎつけたあかつきには、ぜひ購入をお願いします!
(商売目的ではないため、100~400円程度の値段にする予定ですので)

 

参考

「kindleまだ使ったことない!」という方はこちらの記事をご覧ください。
スマホで読める!簡単便利なKindle電子書籍のススメ


2016年8月より、当ブログの運営・執筆はLGBTサークル『CBM』に移管されました。

当ブログについて説明はこちらをお読みください。