ゲイにも当てはまる!?SNSでイラっとする投稿ランキング

SNSの投稿を見て、ついイラっとすることってありますよね。

2017年のgooランキング調べによる「SNSで一番イラっとする投稿ランキング」のデータを発見しました。

 

それによるとベスト3はこんな感じ

 

1位 自撮りとともに「かわいくなりた〜い」

2位 「もう死にたい」

3位 自撮りとともに「私ってホントブス」

 

あるあるですね。

 

 

1位 自撮りとともに「かわいくなりた〜い」

これはゲイでも全然ありますよね。

昔、自分で耳を引っ張りながら自撮りしてた人たちが言いがち。

 

 

2位 「もう死にたい」

 

これはね、昔はたくさん見かけましたが、
一周回ってもう消滅しましたね。

まさかホントに死んだわけじゃないとは思いますが、
こんなことばっかり言ってたら相手にされなくなるって、
さすがに気づいたのかもしれません。

 

 

3位 自撮りとともに「私ってホントブス」

これもあるあるですね。
ゲイにもありがち。

たぶんクソリプおじさん以外のフォロワーはみんな
「じゃああげんな」
と思っていると思いますが、
決してそれは口には出しません。

 

…ということで今回は
SNSでイラっとする投稿ランキング、ゲイにも当てはまるか?
というテーマで書いてみました。

「盛れた」というより「創作」という事例

かなりカッコよく写真が撮れることを「盛れた」とか「盛れてる」と言います。

普通に撮った写真が50点ぐらいだとしたら、
今日は奇跡的に80点ぐらいいってる!

…という場合に使う言葉です。

 

最近、この言葉の用法を間違えている人がいるように思います。 

LGBTよりセクシャルマイノリティという言葉の方が良い

「LGTB」という言葉が嫌いなホモ代表、
チョコバナナ江村です。

冒頭から「LGBT嫌い」とか「ホモ」とか、
意識高いGAYの皆様が発狂しそうな多用していますが、
まぁ、タイトルの通り。

LGBTなんて言葉より、セクマイ(セクシャルマイノリティ)という言葉の方がよっぽどしっくりきてたって話です。 

ネガティブな感情はSNSではなくメモ帳に吐き出すべし

私が10代とか20代前半の頃にSNSがなくてよかったなー、とよく思います。

あったら絶対にトラブル起こしてたと思う。

かまってツイートしたり、ネガティブツイートしたり、Twitter上で誰かとケンカしたり…。

ある程度年齢いってる人でも平気でこれやっちゃう人もいるので、
若いとか古いとかあまり関係ないのかもしれないけど。 

雨オカマ卒業宣言

私、実はめちゃくちゃ雨オカマ(雨男)でした。

静岡でゲイサークルを立ち上げて約8年ぐらい、さまざまな企画を立てきましたが、まぁほぼほぼ雨でした。

が、ここに来て、なんか雨オカマ卒業できたっぽいです。